本文へスキップ

交通災害共済、不慮の災害共済のページです 

交通災害共済、不慮の災害共済について

交通災害共済

加入者が交通災害にあったとき、入院治療期間及び通院治療期間につき共済金を支給します。 

  • 交通災害とは ・・・
道路上で自動車、バイク、自転車等に乗っていて衝突・接触・転倒した事故、また、
歩行中にこれらの乗り物にひかれたりした場合をいいます(日本国内に限る)。


不慮の災害共済

加入者が不慮の災害にあったとき、入院治療期間につき共済金を支給します。
通院治療期間は対象になりません。

  • 不慮の災害とは ・・・
急激かつ偶然の外来の事故による死傷をいいます。
例えば、道路上でないため交通事故にならなかった自動車等による事故、作業中の事故、
スポーツ、レクリエーション中の事故、及び地震、火災などによる災害がこれにあたります。
病気による入院、死亡は除きます。

加入資格

 秋田県内(秋田市を除く)に住んでおり、住民基本台帳に記載されている方
      年齢や健康状態などによる制限はありません!どなたでも加入できます。
 本共済の加入は1人1口です。

共済期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで
  ※ 途中加入の場合は、加入日の翌日から平成31年3月31日まで

共済掛金

 交通災害共済    : 1人 300円
 不慮の災害共済   : 1人 700円

    
大人もこどもも一律の金額です。
年度途中から加入しても掛金の額は同じです。


>>新入学児童は1年間の掛金が無料です<<

 
 平成30年度の小学1年生は、1年間に限り
 交通災害共済掛金が無料です(不慮の災害共済は除く)。
 自動加入ですので、加入手続きは必要ありません。